FC2ブログ
 

ガミ太郎日記

通勤の行き帰りに見かけたちょっとしたこと、思ったこと、身の回りの出来事などなど記録してみます。
 
 
プロフィール

ガミ太郎

ようこそ、ガミ太郎です!
最近は愛車デュアリス20G4に乗って温泉三昧!!

いっぱい遊びましょう
(*^_^*)

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック

Fanの制御 

自作したPCですが、夏になってやたらうるさくなってきました。
冷却ファンの回転音です。 特にCPUファンがうるさくて、爆音マシンとなってしまいました。

マザーボード添付の制御ツール(I-Cool)だとロクな制御ができず、高価な静音ファンに換装かとあきらめてたのですが、役に立つフリーソフトが見つかって助かりました。
今までの爆音はなんだったんだろう、というくらい静かなマシンに変身!

SpeedFan

ハードウェアの温度を監視して、温度に応じた回転数でファンを制御してくれます。
SpeefFan.jpg

まず、どの温度センサーがどのファンと関係しているのか設定します。 これは何度か設定を変更して、その都度想定通りの結果となるか調べながら修正するしかないので、ちょっと時間がかかります。
「要求」の温度設定以上になったら回転数を次の画面で設定する上限値まで徐々に上げていきます。「警告」の設定温度以上になったら、上限値を無視して回転数を上げ温度を下げようとします。
SpeefFan_設定1

センサーとファンの関係定義が終わったら、それぞれのファンの回転数制御の設定を行います。ファンの最大回転数を100とした割合で設定します。
「最小値」で設定した数値以下には回転数は下がりません。 「最大値」以上にも回転数を上げませんが、温度が「警告」で設定した以上になると100%までの範囲で回転数を制御します。
回転数をいろいろいじってると、急激にうるさくなるポイントが見つかるので、そのちょっと手前を最大値設定すると良いみたいです。
SpeefFan_設定2

今のところ、非常に快適で、まったく不具合は発生してません。
やっぱり無駄にファンが回転してたようです。 一定以上の回転になったら冷却効果が頭打ちになるんでしょうかね。 それなのに無理やりモーター回してるので、モーター自体が発熱するという逆効果になっていたんじゃないかと思います。

温度や回転数の推移をグラフ化する機能や、マザボによっては搭載チップの特性に合わせたテンプレートも用意されてます(私のマザーボードは該当してませんでしたけど)。
下手なメーカ純正ツールよりはるかにまともな管理ができますので、うるさいファンで悩んでる方は高い高性能ファンやファンコントローラなどを購入する前に使ってみてはいかがですか。
関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://gamitaro.blog15.fc2.com/tb.php/90-e945c672
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ただいまの時刻
ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/
アクセスカウンター
現在までの状況
リンク
ブログ内検索
関東地方の降雨情報
RSSフィード
ブロとも申請フォーム