FC2ブログ
 

ガミ太郎日記

通勤の行き帰りに見かけたちょっとしたこと、思ったこと、身の回りの出来事などなど記録してみます。
 
 
プロフィール

ガミ太郎

ようこそ、ガミ太郎です!
最近は愛車デュアリス20G4に乗って温泉三昧!!

いっぱい遊びましょう
(*^_^*)

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック

宝川温泉 汪泉閣 

連休最終日、水上のちょっと奥にある「宝川温泉」にカミさんと息子と3人で日帰り入浴に行ってきました。

往きは前橋ICから関越に入りましたが、下りなので渋滞も無く、90分ほどで谷川岳を望める河原に到着。 すごい良い景色でしたので、記念にデュアリスで一枚。
谷川岳とデュアリス
水は冷たかったですよ。 さっきまで雪でした、って感じです。
水上から谷川岳

目的地はこちら、「宝川温泉汪泉閣」。
日本最大級の露天風呂があり、露天風呂の人気投票で毎年上位に入るところだそうです。
汪泉閣入り口

混浴の露天風呂が3つと女性専用が一つの4つの露天風呂があって、全部めちゃくちゃ広くて最高の景色でした。 って、女性用には入ってないですよ、3つだけ。
混浴露天風呂に若い女性なんていないだろうと思ったら大間違い。 でも女性はみんなバスタオル着用で入泉なのでした。 残念! 何人も入っててこっちのほうが恥ずかしかった。 
入り口でお金払って民芸品の山をずっと潜り抜けて、4匹の月の輪熊の檻の脇を通り抜けていくと、露天風呂へと続く坂道が出てきます。
ちなみにこの熊たちは温泉に入ることで有名らしく、それが広まって千客万来となったとのこと。 今日は入ってなかったですけどね。
露天風呂への道

そのまま歩いていくと、右手には明治元年に立てられた旧舘が目に入ってきます。 まだ現役で使われてるそうです。
汪泉閣明治元年築

露天風呂の写真も取りたいところですが、女性も入浴してるので止めときました。
汪泉閣さんのWEBサイトで宝川温泉の広告にのみ利用して良い写真が公開されてましたので、貼り付けときます。 一番広かった摩訶の湯の写真です。
汪泉閣摩訶の湯

帰りの関越道は相当混むだろうと思っていたのですが、時間が早かったおかげかすいすいでした。 高崎より先の花園辺りでちょっと渋滞が始まってるようでしたけど、巻き込まれなくて良かった。

さぁ、明日から頑張ろう!
関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://gamitaro.blog15.fc2.com/tb.php/47-6ed1b670
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ただいまの時刻
ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/
アクセスカウンター
現在までの状況
リンク
ブログ内検索
関東地方の降雨情報
RSSフィード
ブロとも申請フォーム