FC2ブログ
 

ガミ太郎日記

通勤の行き帰りに見かけたちょっとしたこと、思ったこと、身の回りの出来事などなど記録してみます。
 
 
プロフィール

ガミ太郎

ようこそ、ガミ太郎です!
最近は愛車デュアリス20G4に乗って温泉三昧!!

いっぱい遊びましょう
(*^_^*)

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川場温泉 かやぶきの源泉湯宿 悠湯里庵  

何と今日は代休でお休み。
昨日までの四万温泉旅行疲れをいやす為に、また温泉だっ!

3月5日にOPENしたばかりの「川場温泉 かやぶきの源泉湯宿 悠湯里庵」が素敵な感じなので行ってみました。
悠湯里庵
まだ塀が新しいですね、ぴかぴか。
真っ正面が玄関かと思いきや中庭に出るだけでフロントに行けません。
左手が入口なんだけど「入口」を示す看板がない。 高級料亭か、ここはっ!

とまぁそんな些細なことはさておき、中は言うまでもなくまだ建材の匂いも初々しい、出来立てほやほや。
温泉が楽しみ。

内風呂には2つの浴槽が有って、入り口側は源泉そのままのかけ流し。 源泉が36度前後だそうでかなりぬるめですがじっくり入っているとじんわり体の芯から温まると看板に書いてありましたが、15分たっても暖かくならないぞっ! 夏場は良いかもしれないけど、さすがにちょっと厳しい。 サウナでもあるなら良いんですが・・
奥の方の湯船と露天風呂はちゃんと加温されているので、気持ちよく入ってられます。 こっちで温まって、低温の湯船に入って、また熱いほうに入って、を繰り返すといいのかも。
DSCF3474.jpg DSCF3479.jpg DSCF3477.jpg
あまり広々とはしていないので、混んでる時はかなり窮屈かもしれませんね。 今日はガラガラで貸し切り状態だったので気持ちよかったですけど。 知名度の低い今のうちが勝負でしょうか。 とは言え宿泊に関しては向こう2カ月先までほぼ予約済みみたいで、平日しか泊まれないくらい(平日でも結構うまってました)人気はあるらしい。
薬師温泉「旅籠」と同じ会社の経営のようですが、旅籠と違ってこちらは古民家そのものを見学させるのではなく、宿泊施設として古民家を開放しているのが大きな違いのようです。 逆に言うと宿泊しないとあまり見るところが無い、ともいえます。 宿泊すると、日帰り入浴では入れない他の風呂にも入れるようですし、全ての部屋に露天風呂が付いてるそうです。

とは言え、館内いたるところにさりげなくいろいろな飾りが有るので、それなりに面白いかもしれません。
DSCF3483.jpg

関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://gamitaro.blog15.fc2.com/tb.php/342-4b7172c1
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ただいまの時刻
ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/
アクセスカウンター
現在までの状況
リンク
ブログ内検索
関東地方の降雨情報
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。