FC2ブログ
 

ガミ太郎日記

通勤の行き帰りに見かけたちょっとしたこと、思ったこと、身の回りの出来事などなど記録してみます。
 
 
プロフィール

ガミ太郎

ようこそ、ガミ太郎です!
最近は愛車デュアリス20G4に乗って温泉三昧!!

いっぱい遊びましょう
(*^_^*)

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VISTA再セットアップ 

最近なにかと調子の悪かったPCですが、1TBのSATAディスクを手に入れたので思い切って再インストールしてみました。
前回の失敗を踏まえて、まずはひたすらバックアップ採取から。 結構時間かかるなぁ。

そうこう言ってる間にOSはインストール完了。 何故かフォーマットできなかったDVD-RWや、認識してくれなかったDVD-RAMも何の問題もなく使用できるじゃないですか! もっと早くチャレンジするんだった。

面倒くさそうなので心配してたVISTA自体のアクティベーションも、前回と同じシリアル番号で何の問題もなく再登録できました。 DISK容量も一気に4倍増したので、地デジ番組録画もしばらくは心配しないでがんがん撮れそうです。
いやぁ、快適。

でも貴重な休日を半日潰してしまった・・・
スポンサーサイト

くらぶち相馬川温泉 

先週行ってきたのは「相間川温泉」。
レンタル農園の中の施設で、周囲は農地と森に囲まれています。

相馬川温泉 相馬川温泉周辺
温泉利用料は、なんと高崎市民だと3時間500円のところを310円です。
内風呂と露天のシンプルな設備ですが、まっ茶色に濁った温泉はいかにも効能がありそうな感じです。
辺鄙な場所の割には混んでて、あまりゆったり出来なかったのは残念。
宿泊施設やバーベキュー施設もあるようです。
ちょっとしかお湯に入らなかった割には汗がだらだら・・・夏真っ盛りに行くのは失敗だったかな。 次は冬場に行くことにしよう。

四万温泉 こしきの湯 

中之条ビエンナーレ 見学の合間に入ったのは「四万温泉 こしきの湯」。
X30D_2009_08_23_13_52_38_1392.jpg
四万ダムの上にあって、四万川で水遊びできます。 かなり冷たい水で、温泉でも流れ込んでてぬるいのかと思ってたら全然違ってた。
30D_2009_08_23_12_17_51_1363.jpg X30D_2009_08_23_12_56_33_1375.jpg X30D_2009_08_23_12_59_06_1382.jpg

で、こしきの湯ですが、かなり小さめの湯船ひとつの超シンプルな温泉。 4人も入ったら身体がくっつきそうな大きさです。 でも泉質はさらっさらで四万温泉ならでは。
見晴らしは良かったですよ。
温泉右手の丘から見た四万湖です。 神秘的な水色と緑のコントラストがすばらしいですね。
四万湖_convert_20090829094353

温泉の帰りにダムの上を車で通行できるのですが、なんと一方通行だとは気づかず逆走。 対向車に怒られちゃいました。 ごめんなさい。

中之条ビエンナーレ 

中之条町を中心に四万温泉や沢渡温泉一帯を会場としたアートイベント「中之条ビエンナーレ」に息子と行ってきました。
もともと四万温泉に行こうとしていたんですが、webで情報収集してたら何かやってる!ことを知り、温泉街を散歩しながら見学することに。
X30D_2009_08_23_12_01_01_1360.jpg X30D_2009_08_23_12_32_45_1373.jpg X30D_2009_08_23_12_30_58_1371.jpg
こんな作品がいろんなところに配置されてます。

X30D_2009_08_23_14_47_23_1423.jpg X30D_2009_08_23_14_26_10_1407.jpg X30D_2009_08_23_14_35_26_1413.jpg 30D_2009_08_23_14_20_56_1398.jpg
廃校となった小学校も展示会場になってます。

X30D_2009_08_23_16_14_31_1447.jpg X30D_2009_08_23_16_13_02_1445.jpg

工場跡地を会場にした作品も。

あんなのも、こんなのも。
X30D_2009_08_23_15_41_43_1429.jpg X30D_2009_08_23_14_30_33_1412.jpg X30D_2009_08_23_16_25_32_1458.jpg

30箇所くらいの展示場所があるのですが、10箇所で時間切れ。 また後で行こう。

万座温泉 日進館 

休みも最後なのでちょっと遠出してみました。
万座温泉 日進館
万座温泉2
日進館3
右手の本館入り口を入ると内湯が、一旦外に出て離れたところに露天風呂の入り口があります。

もう最高でした。草津以上の泉質で言うこと無しです。見晴らしも最高! 最高すぎて外からもほとんど丸見えなのは愛嬌(露天風呂に向かって歩いていくと、すぐ右手が内風呂なんですが道路から5mも離れてなくて、立ち上がるとへそから上あたりまで見えちゃいます。特に女性は気をつけたほうが良いかも・・・)。
tyoujunoyu01 のコピー gokurakuyu_natsu02 のコピー
内湯は全部で4つの湯船が、併設して小さな露天風呂が2つあります。 この小さな露天風呂が道路から半丸見えになります。
お湯は白濁してて硫黄の臭いが強くって、温泉はこうじゃなくちゃ、と言わんばかりです。

気温20度を下回るような高所の温泉なので、ちょっとのぼせても風に当たってるだけで気持ちいいですね。 夏場も緑が目に気持ち良いですが、紅葉時期や冬場も最高なんでしょうね。 今度は泊りがけで行かなくちゃ。

小塙町カフェ 

今日はカミさんと息子は東京に、長女は友達のところに行っちゃったので、次女と二人で外食に。
娘が前から行ってみたかったという、「小塙町カフェ」というピザ・パスタレストランで食事をすることに。

ちょっと分かりにくいところにあります、と言うか、国道から奥に入ったところにあるので、こんなところに店があるなんて今までまったく知らなかった。
国道18号から環状線を東に向かって、「源氏家族上小塙店」と「フライングガーデン」の間の細い道を左折するとすぐのところにあります。
「小塙町カフェ」や「高崎市上小塙町1018-4」でwebで地図検索すると、微妙に違うポイントを指し示しているので要注意です。

小塙町カフェメニューは3種類で、パスタ店にありがちな何頼んで良いのか分からなくなるようなことはないです。 いたってシンプル。 基本はサラダバー、ドリンクバーとピザの食べ放題。 それにドルチェ(2種)かパスタ(1種)のいずれか、あるいは両方、の組み合わせとなります。

めちゃくちゃおいしい、と言うことはないですが、それなりに満足できるレベルですかね。 バイキング形式のお店にありがちな落ち着かない雰囲気は無くて、アットホームでなかなか気が利いたしゃれた感じのお店でした。





ピザはギブアップするまで、焼き立てをウェイトレスさんが配って廻ります。 たったの4切れでギブアップしてしまった。 サラダ食べすぎ。 パスタ食べなくても良かったかも。
ずいぶん胃が小さくなった今日この頃です(その割りにあまり体重減ってないなぁ)。


小塙町カフェ2店の前に並んでる緑色の「イタリアンバイキング」の旗だけは、折角の雰囲気ぶち壊しなのでやめたほうがいいと思うんですけど・・・








めちゃくちゃ暑い 

昨日このまま秋になっちゃうのでは、と心配しましたが、そんな心配要らなかったですね。
今日は、休み前にちょっと遣り残した仕事があったので朝から会社だったのですが、午前中に方がついたので昼過ぎに帰ってきました。
東京は風が吹くと涼しいくらいだったのですが、高崎に着いたら熱風が。 35度以上の気温だったのでは・・・気絶しそうな暑さです。 歩いてる間に溶けちゃいそう(;´_`;)

会社で仕事してた方が良かったかも(なんちゃって)。

気になったので気象庁の気温データを検索したら、14時過ぎに前橋の最高気温が34.6度だったようです。 那覇の33.3度より暑い。 でも熊谷は35.6度で、もっと暑かったみたい。 さすが内陸部は温度変化が激しいですね。
ちなみに本日の最高気温は高知の36.5度でした。

家に帰ってから甲子園野球を見てましたが、試合してる選手も応援してる観客も、炎天下の中でよく頑張ってますね。 週末に長女が夜行バスに乗って応援に行くらしいけど、日射病にだけはならないでね。

暑い 

お盆なので近くの霊園に向かう車が、まさに数珠繋ぎ状態で、普段静かな家の回りも騒々しかったです。 結構暑かったし、夕方少しは落ち着いてきたところでお墓参りに行ってきました。

夕立も降らなくて何より。

もうだいぶ日が短くなってきましたね。 6時半にはかなり薄暗くなって、星も見えてました。
このまま秋になっちゃうのだろうか。

浜川プール 

今日は「真夏」な一日でしたね。
家でじっとしてるのももったいないので、息子とプールに行ってきました。
11時頃に到着しましたが、久々の真夏日なので、高崎市民の皆さんはプールに大集合!みたいになってて、すごい混雑。
とは言え東京近郊のプールみたいなイモ洗いになることも無く、息子は十分楽しめたみたい。

私は背中がひりひりしだしてきたので、途中で日陰に避難(と言いながらごろ寝・・・)。

日焼けした肌にはやっぱり温泉と言うことで、息子と一緒に「やすらぎの湯」に。
そこで中学時代の担任の先生にばったり。もう引退されてだいぶ経ってると思うのですが、35年前と全然変わってなかったなぁ。元気そうで何よりです。

湯上りはタンポポでアイス。 ブルーベリーとマンゴーミルクのダブルを注文、おいしい。 息子は抹茶と黒ゴマ、相変わらずしぶい選択。

西部公民館夏祭り(ちょっと昔) 

ちょっと昔ですが、7月26日の西部公民館夏祭りの様子です。
2009_0726_114133 のコピー

久々の快晴で、首から上が真っ赤に日焼けしてしまいました。
おやじの会は、テント設営とカキ氷・スイカ割りのお手伝い。
2009_0726_111436 のコピー 2009_0726_114053 のコピー

カキ氷は昔ながらの手回しですが、歯を研いだばかりだそうで、とてもおいしそうなかき氷が出来ました。 削った氷の中に頭を突っ込みたいくらいの陽気でへろへろです。
元気だったのは子供だけ・・・

七福の湯 

北軽井沢から帰ってきて、泥だらけになったデュアリスをぴかぴかに洗車。
昨日までの雨がうそのように暑い中で洗車したので、全身汗まみれ。
姪っ子たちを東京に送っていったカミさんが高崎に帰ってくるまで時間があるので、やっぱり温泉に行くことに。
今日は「七福の湯」。
七福の湯
16時過ぎだったせいなのか、結構混んでました。
お風呂の種類は豊富で、一通り入ってるだけであっという間に1時間経っちゃいます。
泉質も天然かけ流しだけあって上等です。

家からさほど遠いわけではないのですが、途中の渋滞が避けられないロケーションなので、そう頻繁にはいけそうに無いのが残念。

北軽井沢 その2 

二日目は朝から雨。 結構強く降ってます。
びしょ濡れになりながらなんとか車に荷物を収納。
星野温泉「トンボの湯」に行く前に、嬬恋のキャベツ畑を見に行ってみました。
水溜りの泥水を跳ね飛ばしながら登っていった山の中、ぱっと眺望が開けた途端に広がる一面のキャベツ畑は圧巻ですね。 富良野を髣髴とさせるものがありました。 デュアリス、泥まみれになったけど、まぁ良しとしよう。

さて、キャベツ畑の見学も終わったので、いざトンボの湯へ。
ところが軽井沢への道が途中から大渋滞に。 ほんの20kmなのに2時間もかかる状態。
漸くトンボの湯に到着した11時30分にはすでに駐車場が満車でどこにも停められない有様。
がっかりですが、あきらめて嬬恋にUターンして、鹿沢温泉に行くことにします。
つつじの湯
つつじの湯
2時間以上かけた道が30分かからないで到着。 最初からこの温泉に行けばよかった・・・
泉質はとても良質で、内風呂と露天風呂の仕切りがほとんどなくて開放感満点。 特に気に入ったのは冷泉風呂。 水温30度弱くらいでちょっとぬる目の水風呂といたっところですが、夏場にはもってこいですね。 長時間入っていると体の芯から温まってくるそうです。 子供たちは温水プールと勘違いして、ずっとここから出てきません。
この冷泉に入ってるときに、地元のおじさんが、「今年は麓まで熊が出るので気をつけてね」と言ってました。 特に小熊は要注意で、可愛いからと追いかけると必ず近くに母熊がいるので、絶対近づいちゃだめだそうです。
冷夏で森の中も異変が起きてるのかもしれませんね(先日も人家のすぐ近くでサルを見かけてるし)。

帰りに路肩の直売所でキャベツとかぼちゃを購入。 とうもろこしも試食しましたが、最近のとうもろこしは甘くなりましたよね。 ただ実が柔らかくて齧るとグチャッとなってしまうので、きれいに一列づつ食べられないのが何となく残念ではあります。 まぁ、おいしければ良いか。

北軽井沢 その1 

今一な天候の中、まずはバーベキュー用の野菜の収穫のために「軽井沢マウンテン牧場」へ。
X30D_2009_08_09_11_04_15_1217.jpg X30D_2009_08_09_11_18_01_1239.jpg
牧場の中には広い公園があって、野菜そっちのけで東京から遊びに来た姪っ子たちが走り回ってます。 でもなんだか雨がぱらつき始めてきたので、急いで野菜収穫しなくちゃ。

X30D_2009_08_09_11_41_03_1255.jpg
きゅうり、ピーマン、ナス、トマト、とうもろこしをかご一杯にしてしまった。 一体誰がこんなに食べるのか・・・

続いて明日の朝ごはん用にベーコンとパンを調達。
X30D_2009_08_09_13_31_16_1272.jpg X30D_2009_08_09_13_20_29_1269.jpg
ベーコンはその名も「bacon」、パンは「銀(しろがね)亭」亭で購入。 baconは春先までレストランをしていたそうですが、今はbacon販売のみにしたそうです。 銀亭は、三国コカコーラの保養所だった建物を改装して北軽井沢に出店、父のいた会社の保養所だったので子供の頃良く泊まってたのを思い出しました。 中に入ったけど当時の面影はほとんどなくて、こぎれいな感じです。 ブルーベリーチーズパンがあったので2つ購入。

チェックインまで間があるので、まずは温泉に入ろう。
軽井沢グリーンホテル
ホテルグリーンプラザ軽井沢内の「奥軽井沢温泉 暁の湯」です。 軽井沢プリンスランドの中にあって、今日泊まる予定のコテージのすぐそば。
広々としてるし、泉質もすべすべ感のあるなかなか良い温泉でしたよ。 洞窟風呂は余分かもしれないけど・・・

さて、汗も流したので一路コテージへ。
ビラ秀琳
X30D_2009_08_09_15_41_07_1288.jpg
閑静な森の中にひっそりした感じで建ってました。
バルコニーでバーベキュー! 昼間収穫した野菜もたっぷりあるし、一杯食べよう!

幸い雨もまだ大丈夫そうなので、おなか一杯になった後は花火大会。
X30D_2009_08_09_19_31_08_1303.jpg

姪っ子も大喜びで、今日はおやすみなさい。

夏休み 

昨日から「夏休み」がスタート!
本当は9連休予定だったのですが、金曜日にどうしても会社に行かなくてはいけなくなってしまった。
でも、6連休もあるのでリフレッシュしなくちゃ。

まずは夏休み企画第一弾、「北軽井沢のコテージでバーベキュー」に出発!

軽井沢で温泉にも行ってきます。

VIVA LA VIDA / Coldplay 

内に篭もって屈折しながらも繊細なガラス細工のような印象のバンドだったのですが、前作のX&Yあたりから少し外向きに変わってきた感じ。
なんて思ってたら、とうとう完全にはじけちゃいましたね、まるで違うバンドみたい。

美しき生命 【通常盤】美しき生命 【通常盤】
(2008/06/18)
コールドプレイ

商品詳細を見る


iPodのコマーシャルで気にはなってたんですが今まで聴く機会が無かったんです。 聞けてよかった。
最近聞いたアルバムの中では一番印象に残りました。

高崎観音山温泉 錦山荘 

通っていた高校のそばにこんな温泉があったなんて知らなかった。
と言うことで早速行ってみました。
錦山荘

途中、くねくね道のラブホテル街を通り抜けて、本当にこんなところに?と思わせた最後に突然登場。
駐車場に車を停めて階段を上ると、歴史を感じさせる建物が目に入ります。
なんだか懐かしい感じ。

携帯にダウンロードしておいた割引券で、500円払って入泉です。

これまた昔の小学校みたいな、きしきし音がする木で出来た階段を上ったところに温泉があります。
10人くらいで一杯になりそうな狭さですが、窓の外は観音山から高崎市街地を見下ろす開放感があって気持ち良い。

温泉の温度は12度なので、暖めて給湯している、いわゆる鉱泉といわれる温泉ですが、効能はともかくこの文化遺産みたいな建物と景観は一見の価値ありです。

南郷温泉しゃくなげの湯 

なんだか忙しくて毎日真夜中に家に着いてた関係で3週間も投稿してませんでした。
それでも休みの日にはしっかり温泉。
先週行ってきたのは「南郷温泉しゃくなげの湯」。
しゃくなげの湯_convert_20090805234329

山奥なのに結構混んでました。
早速入ろうと思ったら中庭でスイカ割りやってて、割ったスイカを振る舞ってたので一つもらってむしゃむしゃ。 この日も小雨が降ったりやんだりのすっきりしない天候だったのですが、日照不足のせいか甘さは今一つですね。 早くスカッと晴れないかなぁ。

そんなこんなで漸くお風呂にGo!
アルカリ性単純温泉で、ちょっとぬるっとしたなかなか良い感じの温泉です。
湯の香りも非常に私好みで、非常に温泉らしい温泉です。
人気があるわけですね。

岩風呂が男性用で、他に檜の風呂や家族風呂もあるらしい。 岩風呂と檜風呂は順繰りに男女が入れ替わるようなので、また行かなくちゃ。
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ただいまの時刻
ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/
アクセスカウンター
現在までの状況
リンク
ブログ内検索
関東地方の降雨情報
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。